結婚式2次会

0
     
    KENです。

    土曜日は会社の同期の結婚式2次会に参加しました。
    会場は恵比寿。
    久々にあう同期も多くたのしい時間となりました。

    17時から2時間で終了。とてもいい2次会でした。

    恵比寿に来たので、せっかくなんで1軒寄ってくことにしました。

    蒲田「炙り安」

    0
       
      大井町から蒲田について、まだ呑み足りなかったので
      ひとりでのむことにしました。

      バーボン通りを歩いて入ったのは「炙り安」です。
      人気の立ち飲み屋さんです。
      ここは瓶ビールがサッポロラガーなのがいいですね。
      1本頼みました。
      ここは会計はその場でするキャッシュオンキャリースタイルです。
      ビールは1本450円です。

      客は常連ばかりでみなワイワイやってます。

      つまみは350円のニラ玉を頼みました。
      お店のママさん(けっこう美人)が作ってくれます。
      旨し。これでトータル800円。
      千円だしたのでまだ200円残ってます。

      ニラ玉を完食しても、まだまだビールは残ってます。
      つまみを追加しないと飲み干せそうにありません。
      150円の小松菜ごまあえを頼みました。

      小鉢にはいってでてきましたが、
      「もう残りの量が少ないから100円でいいよ」
      とのことでした。

      こうしてトータル900円で楽しみました。
      写真にうつっている千円は使わずに帰りました。

      炙り安、いついっても楽しい立ち飲み屋さんです。
      また行きたいと思います。

      大井町「南風」

      0
         
        2軒目は沖縄居酒屋の「南風」に行きました。
        オリオンビールを呑みました。
        ここは店員さんがみな沖縄出身らしいです。
        店内の雰囲気がふつうの居酒屋とはちょっと違い、独特で面白いのです。

        しめに焼きそばを食べてから帰りました。

        バンドは新メンバーを加えて、明後日渋谷で練習です。

        大井町「JACO」

        0
           
          KENです。
          金曜の夜はバンドメンバーでの飲み会でした。
          会場は大井町の焼き鳥屋さん「JACO」です。
          5年くらい前から行ってるお店で、大変いいお店なのです。
          特にここのレバーは絶品です。

          今週はウィークデイは飲まなかったので、久々の生ビールです。
          美味い!!!

          ハツも美味しいです。

          このあと2次会へ。

          じゃがポックル

          0
             
            KENです。

            昨日、今日と北海道出張でした。
            寒かったです。
            なかなか充実の出張でした。
            帰りに函館空港でおみやげをいろいろ購入しました。
            自分用にじゃがポックルを2箱買いました。
            じゃがポックル、大好きなんですよねえ。
            これから食べます。「龍馬」を飲みながらね。

            ではでは。

            ノンアル生活

            0
               
              KENです。

              今年は健康を考えてなるべく節酒をしようとおもう今日このごろです。
              そんなワタシにうってつけがノンアルコール飲料です。

              サントリーオールフリー、
              アサヒドライゼロ、
              キリンフリー、
              などなど、いろいろなノンアルを最近は楽しんでおります。

              そして今夜飲んだのがこちら
              「龍馬1865」です。
              メーカーは日本ビール株式会社です。
              すいません、こちらの会社、知りませんでした。

              大変すっきりとした味わいです。
              これまで飲んだノンアルの中で一番すっきりしているように感じました。

              それもそのはず、
              一括表示をチェケラしてみると、余計な甘味料や添加物が一切入ってないことがわかります。

              この手の飲料に特有の後味もほとんどないので、逆に物足りない方もいるかもしれませんが
              ワタシは大変気に入りました。

              しかしこちらの龍馬、嫁さんによると、近所のスーパーには売っておらず、
              家から15分くらいのとこにある「オーケー」にしか売ってないようです。
              なので買いだめしておくようお願いしました。

              ではでは。

              「ジャンゴ 繋がれざる者」鑑賞

              0
                 
                2012年アメリカ映画
                クエンティン・タランティーノ監督

                KENです。
                タランティーノの新作が公開されたので、劇場で観なければということで、
                たったいま、川崎で観てきました。

                主役のジャンゴ役はジェイミー・フォックスで、
                相棒のシュルツ役はタランティーノの前作「イングロリアスバスターズ」で魅力的だったクリストフ・ヴァルツです。
                とはいえ、セリフの多くはクリストフ・ヴァルツがベラベラとしゃべりまくっているので
                途中までは彼の方が主役といえるでしょう。ちなみに彼はこの役でアカデミー助演男優賞を受賞したそうです。

                奴隷時代に、主人公のジャンゴと相棒のシュルツが白人をバンバン殺しまくるという痛快な作品でした。銃撃シーンではこれでもかというほど血が流れます。

                実際の歴史的背景に従いながらも、話の展開は史実にはありえないような100%のフィクションです。この設定は前作「イングロリアスバスターズ」と共通する部分といえるでしょう。

                また、主人公たちが巧みな話術で自分たちの本当の身分を偽って、目的を果たすために相手をだますという戦法をとるのも「イングロリアス~」と似ています。
                このやり方はセリフが長いタランティーノならではなんですが、
                正直この2作であきたかも。
                次回作は違うやり方を希望します。

                役者はみな、いい演技で活き活きしてました。
                ディカプリオもよかったし、サミュエル・ジャクソンも凄い眼力でした。

                ラストの復讐劇は痛快を通り越して、ちょっとやりすぎな感じで、滑稽ですらあります。
                これもタランティーノならではのB級テイストといえるでしょう。

                ということで、期待通りのタランティーノ映画に満足しました。
                が、舞台が奴隷時代という他は、「新たな一面」という要素は少なかったといえます。
                今作は今作で十分楽しめるエンターテイメントでしたが、次回作にはさらに期待したいと思います!!!
                生涯747本目の作品でした。


                PR

                calendar

                S M T W T F S
                1234567
                891011121314
                15161718192021
                22232425262728
                293031    
                << October 2017 >>

                selected entries

                categories

                archives

                recent comment

                • 日本武道館にて試合
                  KEN
                • 日本武道館にて試合
                  とある人
                • ビンビールズ解散ライブ
                  KEN
                • ビンビールズ解散ライブ
                  ビンビールズ・まんぷく
                • ウエルカムボード一覧
                  KEN
                • ウエルカムボード一覧
                  Takehiko
                • 横浜中華街「金陵」
                  KEN
                • 横浜中華街「金陵」
                  とある人
                • 鴨志田穣「酔いがさめたら、うちに帰ろう」
                  Satsuki
                • 1歳
                  KEN

                recommend

                links

                profile

                書いた記事数:2140 最後に更新した日:2017/10/09

                search this site.

                others

                mobile

                qrcode

                powered

                無料ブログ作成サービス JUGEM