「黄金のアデーレ 名画の帰還」鑑賞。

0

    2015年イギリス・アメリカ映画

    サイモン・カーティス監督

     

    KENです。「黄金のアデーレ」、これまた実話ベースもの。

    ナチス侵攻時にオーストリアで略奪されたクリムトの名画を、

    アメリカに亡命した持ち主が取り返すためのドラマ作品でなんとも美しい映画でした。

    とにかくオーストリアの街並みや、美しい美術品の数々が息をのむ美しさで圧倒されます。

    ヘレン・ミレンとライアン・レイノルズの主演2人はそれらの美しさを壊さない品の良さがあると感じました。

    名画を取り戻すまでの裁判劇がややあっさりとしていると感じましたが、

    過去のナチス侵攻時の場面はかなりハラハラドキドキしたので、全体としてはバランスが取れていて好感が持てました。

    自粛要請の中で気分転換に見るにはうってつけで、目とココロの保養になること間違いありません。

    おすすめです!!!

    以上!!!

    (生涯853本目の作品)

     

     



    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 「別離」鑑賞。
      Satsuki
    • 「プリズナーズ」鑑賞。
      KEN
    • 「プリズナーズ」鑑賞。
      とある人
    • 「マリアンヌ」鑑賞。
      KEN
    • 「ムーンライト」鑑賞。
      KEN
    • 「マリアンヌ」鑑賞。
      とある人
    • 「ムーンライト」鑑賞。
      Satsuki
    • 「男たちの挽歌」鑑賞。
      KEN
    • 「男たちの挽歌」鑑賞。
      satsuki
    • 超豪華メンバー
      Satsuki

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:3323 最後に更新した日:2020/05/26

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM